『Casa BRUTUS 198号』に「八幡市民会館コンヴァージョンプロジェクト」が掲載されました。

Casa BRUTUSCasa BRUTUS 八幡

大阪市立大学公開講座「土建空間論 -土木/建築、境界の揺らぎ-」

講師 宮本佳明
日時 2016年6月15日(水) 午後6時半〜午後8時
場所 文化交流センター ホール(大阪駅第二ビル6階)
お申込み先
→ https://www.connect.osaka-cu.ac.jp/openlectures/

「アーキエイド総会2016」開催

主催:一般社団法人アーキエイド
日時:2016年6月12日(日)13時から18時まで(開場:12時30分)終了後、懇親会を開催いたします。
会場:法政大学 デザイン工学部棟 5階 マルチメディアホール(東京都新宿区市ヶ谷田町2-33)
参加費:無料(懇親会のみ実費をいただきます)
参加申込:不要 (出欠確認フォーム http://goo.gl/forms/MI0gdhmS3PtPUWeM2
参加資格:なし
参加人数:150人

詳しくは下記URLリンク先をご参照ください。
http://archiaid.org/news/7900

「歯科医院デザインアワード2016」グランプリ受賞。

banner_award「tooth(堀井歯科医院)」がグランプリを受賞しました。

『住宅特集2015年10月号』に宮本佳明が寄稿しました。

13421510
■コラム&エッセイ
・コラム:建築家の創造力 私の失敗 宮本佳明

2015年8月31日 CCA公開レクチャー

・午後4時~5時30分
五十嵐太郎氏(建築史・建築評論家/東北大学大学院教授)
「建築/アート/リノベーション」

・午後5時30分~6時30分
五十嵐太郎氏×笠原一人氏×倉方俊輔氏 鼎談(質疑応答を交えながら)
「八幡市民会館の保存活用について」

2015年8月29日 CCA公開レクチャー by 金田充弘

講師略歴:
構造エンジニアとして、これまでにメゾンエルメス(レンゾ・ピアノ)や台中オペラハウス(伊東豊雄)、スペイン・サラゴサ万博のパビリオン・ブリッジ(ザハ・ハディド)など、数々の建築物の構造設計を手がける。東京藝術大学准教授。

日時 2015年8月29日 午後1時30分ー3時30分
会場 現代美術センターCCA北九州
要申込 申込締切 8月27日(木) 定員約20名 無料

2015年8月29日~31日 CCA建築ワークショップ2015

講師:
宮本佳明 曽我部昌史 小川次郎 五十嵐太郎 金田充弘
コーディネーター:
垣内光司 吉岡寛之 山口陽登
参加者:
大阪市立大学宮本佳明研究室
神奈川大学曽我部昌史研究室
日本工業大学小川次郎研究室
問合せ先:
現代美術センターCCA北九州
〒805-0059 福岡県北九州市八幡東区尾倉2-6-1
TEL:093-663-1615 FAX:093-663-1610
Eメール:mail@cca-kitakyushu.org

映画『だれも知らない建築のはなし』公開初日、8月1日(土)舞台挨拶

8/1(土)から、テアトル梅田で公開の『だれも知らない建築のはなし』にて、初日舞台挨拶があります。
【日時】
2015年8/1(土)  11:30の回(上映後)
【ゲスト(予定)】
石山友美 監督、宮本佳明(建築家)
【料金】
通常料金 (前売鑑賞券もご利用頂けます)

展覧会『建築家 原広司による、2500年の空間的思考をたどる写経』_7月18日(土)追加講義開催決定

住居と都市の未来:都市は、住居は、私たちをいかに祝福してくれるのか

7月18日(土)14:00~16:30(13:30受付開始)
会場:梅田スカイビル・タワーイースト5F(ファンファンプラザ)展覧会場
出演:原広司、竹山聖、長坂大、宮本佳明、松岡聡によるディスカッション
聴講料:展覧会入場料が必要です
[補講特典1] サイン会用に展覧会図録購入していただくと入場無料
[補講特典2] 展覧会入場券(セット券, 招待券含む)の半券を受付にてご提示いただいた方は入場無料。
申込:お名前,ご所属,緊急時ご連絡先を明記して下さい。受信後,事務局より確認のメールをお送りします。